その他

仕事できる人はデスクがキレイ?整理整頓をするメリットとは!

こんにちは!

今日は職場のデスクを整理整頓するメリットについて紹介していきます。

こんな悩みはありませんか

  • デスクの整理整頓が苦手
  • デスクで探し物をする時間がストレス
  • 忙しくて整理整頓することにまで手が回らない

最後まで読んで頂けると上記のような悩みを解決できる内容となっています。

職場のデスクを整理整頓したいけどなかなか手が付けられないと感じていませんか?

日々書類の量は増えるのに捨てることはできていないのかもしれません。

量が溜まると捨てるのもめんどくさくなって、余計に手を付けにくくなるという悪循環が生まれると思います。

しかし整理整頓された環境で働くことでパフォーマンスを上げることができます。

今日は整理整頓をすることのメリットとポイントを紹介していきます。

整理整頓するメリット

デスクを整理整頓すると多くのメリットがあります。

まずは仕事がしやすくなります。

デスクがごちゃごちゃしていると作業スピードが限られてきて、仕事が円滑に進みにくくなります。

そのため生産性が落ちて、パフォーマンスも下がることになるのです。

和やん

忙しい人ほど整理整頓のメリットを大きく感じられると思うよ!

またデスクを整理整頓することで、頭の中も整理されるので頭で考える時間も何かを調べる時間も減ります。

さらにデスクがキレイだど周りからもしっかりした人だと認識してもらえるので、将来に繋がるような仕事を任せてもらえるかもしれません。

このようにデスクの整理整頓はかなり仕事へ影響を与えてくれます。

今、デスクが乱れているという人は少しずつ整理整頓に取り組んでいくことをオススメします。

次章からは整理整頓をする上でのポイントを紹介していきます。

整理整頓するメリット

  • 仕事が円滑に進む
  • 頭も整理されて、短い時間で成果をあげられる
  • 周りからの印象が良くなる

整理整頓するときのポイント

物は最小限

物を最小限にすることで整理整頓がしやすくなり、綺麗なデスクを維持しやすくなります。

何年も使っていない書類が残っていたりしませんか?

このような必要ではない物を捨てていくことが整理整頓への第一歩になります。

そのため必要な物とそうじゃない物をしっかり分けて取捨選択していくことが大切です。

和やん

捨てることができると決断力が上がるよ!

また捨てることができる人は決断が早くなり、仕事へも良い影響を与えてくれます。

さらに物を最小限にできるということは自分の仕事をよく理解している証拠です。

デスクの物を減らすと仕事環境が良くなるだけでなく、決断力のアップや仕事への理解度の確認という意外なメリットがあるのです。

たかが整理整頓で物を減らすという軽い考えで行うのではなく、メリットをしっかり意識して取り組むことで仕事でも良い結果を得ることができるでしょう。

整理整頓するときのポイント ①

  • 物を最小限にする
  • 物を捨てるという取捨選択は決断力を上げる
  • 必要な必要でないかを選択するには仕事への理解度が試される

物の位置を決める

整理整頓を行うと無駄な物を置くことが無くなり、仕事が円滑に進むようになります。

それと同時に整理整頓した際は物の位置を決めておくと便利です。

この書類はここ!と決めておくことで探す時間が無くなりますし、異変にも気が付きやすくなります。

そうすると仕事がさらに円滑に行うことができるのです。

和やん

仕事を効率的に進めるには整理整頓をして物の配置を決めておくと良いよ!

また物の位置を決めておくと消耗品の減り具合なども一目で確認することができます。

確認作業を一瞬で終わらせる仕組みを作っておくことも仕事の効率化には必要です。

このように整理整頓をして物の位置を決めておくことが円滑な業務遂行に大きく関わってきます。

日頃から整理整頓をして業務をより早く確実に遂行できるように準備しておきましょう。

整理整頓するときのポイント ②

  • 物の位置を決める
  • 位置を決めることで探す手間が無くなる
  • 整理整頓をし、物の位置が決まると効率的に仕事をこなせる

パソコンも整理整頓する

パソコン内のデータを整理整頓することも重要です。

パソコンに不必要なデータが多いと探すのに手間がかかるだけでなく、パソコンが重くなり作業スピードが落ちます。

そのため必要ではないデータは削除して、パソコン内をスッキリさせておくことがオススメです。

デスクトップにたくさんファイルがあって探すのに時間がかかっていませんか?

和やん

物を整理整頓するだけでなく、パソコンを整理整頓するのも仕事の効率化に役立つよ!

たくさんファイルがあるとそこから探すのは手間がかかりますし、その時間は少しもったいないです。

そのため、ファイルを小分けにして、まとめられるところはまとめて少なく管理することが重要です。

意外とパソコン内を整理整頓することを忘れがちですが、ここをしっかり管理できると仕事がより円滑に進みます。

短時間で成果があげられるようにしっかり整理整頓していきましょう。

整理整頓するときのポイント ③

  • パソコン内も整理整頓する
  • 必要ではないデータは削除する
  • 少なく管理することで仕事がより円滑に進む

まとめ

整理整頓をすることで仕事が円滑に進み、結果効率的に仕事ができるようになります。

そんな整理整頓のポイントは物は最小限・物の位置を決める・パソコンも整理整頓することです。

必要では無いものはすぐに捨てて、物を少なく管理することが整理整頓のポイントになります。

物を少なくすることで整理整頓がしやすくなり、その際の物の位置まで決めておくと探す手間が無くなります。

そうすると必要な時に必要な物がすぐに取り出せるため、探すストレスが無くなり仕事が円滑に進みます。

このように仕事を効率よく進めるには整理整頓が必須です。

またデスクを整理整頓するだけでくパソコンも整理整頓できるとベストです。

しっかり自分で整理整頓し、自分の仕事を効率よく進められる環境を作っていきましょう。

【総括】整理整頓をするメリットとポイント

  • 整理整頓することで仕事を効率化できる
  • 物を最小限にすることで管理しやすくなる
  • 物の配置を決めることで探す手間が省ける
  • パソコンを整理することでパソコン作業のストレスが減る