その他

成長しない人の特徴ってなに?伸びる人との差とは!

こんにちは!

今日は成長しない人の特徴について紹介していきます。

こんな悩みはありませんか?

  • 勤続年数長いのに仕事のできが伴っていない
  • 自分の成長が感じられない
  • 上司から評価されない

社会人になるとこれらの悩みを抱える人は多いと思います。

人に対してなぜこれくらいができないのだろう?自分に対して成長できているのかな?と思うことは誰しもがあります。

そう感じたときにどう対応できるかが1つのポイントになってくるでしょう。

成長できる人とそうじゃない人の差を知っていれば、人に対してイライラすることが少なくなりますし、自分を成長への道に導くこともできます。

先に言っておきます。

自分は変えられますが、他人は変えられません。

人の本質を変えるのは非常に難しいので、自分がどういった接し方をすれば良いのかというヒントを得られる内容にもなっています。

次章から成長しない人の特徴について話していきます。

成長しないとはどういうことなのか

成長しない人とは背が伸びないなどといった身体的な成長ではなく、考え方やメンタル、仕事の仕方など自分を高めようとしない人をさします。

そのような人は現状の維持を続けていますので気が付けば周りと差がつき、成長していないというレッテルが貼られてしまうのです。

成長しなくなると期待されることも少なくなります。

それが会社ならリストラの対象になるなど、危険な状態になりかねません。

和やん

客観的に自分を見て、高めていくことが大切だよ!

そして成長できない人の大きな特徴は『考えることを辞める』ということです。

今よりもっと良いやり方はないかな?これをもっと効率的に作業するにはどうしたらいいのだろう?など常に今以上を目指して考えている人は必ず伸びます。

逆にそれが無くなってしまうと成長がストップする始まりの合図となるのです。

成長をしないというのは現状を維持し続けること、現状を維持するということは考えることを辞めてしまっているということです。

自分の価値観に溺れず、視点を広げて常に上をみていきましょうね。

成長しないとはどういうことなのか

  • 現状の維持を求めること
  • 上を見ていないこと
  • 考えることを辞めてしまうこと

成長しない人の特徴

危機感

成長しない人には危機感がないという人が多いです。

仕事の場合だと仕事を他の人に取られるかもしれないとか、リストラの対象になりそうなど自分の立場を揺るがす可能性があることを忘れています。

このような危機感があれば自分の価値を高めようと努力をするはずです。

日々何か新しい発見や学びを得ることができれば成長を止めない人になることは可能です。

和やん

成長が止まると自分の立場が危ないよ!

自分がどうのようになっていきたいか?目指すべき姿はどんな姿か?これらを思い浮かべ、それに向かって進んでいくことが大切です。

そうやって目標を立てることで目指す方向性が明確になります。

また方向性が明確になることで日々の仕事に刺激が加わるためそれがモチベーションにもなるでしょう。

自分を成長させてくれるチャンスを逃さず、少しずつ前進していくことが大切です。

成長しない人の特徴 ①

  • 危機感がない
  • 自分の立場を揺るがす可能性があることを忘れている
  • 目標を立て、方向性を示すことで成長する

目の前のことだけ

成長できない人は目の前に与えられたことしかできません。

仕事を覚えたての新人の場合は仕方のないことですが、それが続くと成長できない人になってしまいます。

逆に先手先手で仕事を行い、関わる人を気遣えるようにまでなるとかなりのものだと思います。

そう言われても仕事量が多くて、与えられたこと以外のことなんて考えられないよ!と感じるかもしれません。

和やん

仕事が多くて大変なのもよくわかるよ!

それでも先手で仕事をやっていってギリギリで仕事を終わらせないようにする!というような努力はできると思います。

そのような地道な努力が結果を生むのです。

少しでも早く行動することの積み重ねや先手で仕事を行うことで自分が余裕をもつことができますし、成長もさせてくれます。

目の前のことに一生懸命に取り組む+スピード感や先手で仕事をするということを心がけると何か月後かにかなり成長しているでしょう。

成長しない人の特徴 ②

  • 目の前のことにしか取り組まない
  • スピード感を意識したことがない
  • 先手で仕事をしようという考えがない

コミュニケーションをとらない

他人から刺激されることは自分を成長をさせる1つの要因になります。

しかし、人とのコミュニケーションが薄い人はその刺激をもらうことが少ないので自分の殻に閉じこもりやすくなり、成長を妨げます。

周りから刺激をもらわず自分のペースで淡々と仕事をこなすマイペースが悪いと言いたいわけではありません。

そのマイペースが人に迷惑をかけなければいいだけです。

和やん

マイペースを早くすれば問題ないよ!

自分の仕事のペース(マイペース)を高めることも自分の成長に繋がるのです。

しかし、周りとのコミュニケーションを取らず、自分のペースばかりで仕事していると周りから良く見られなくなってきます。

そうするとさらに成長を止めるだけでなく、自分の居心地も悪くなっていきます。

そのためコミュニケーションをとって周りとも自分とも上手く向き合えるようにしていくことが大切です。

成長しない人の特徴 ③

  • 周りとのコミュニケーションをとらない
  • 自分の殻に閉じこもって、刺激を受けない
  • 周りとも自分ともしっかり向き合うことが大切

まとめ

成長しない人の大きな特徴は考えることを辞めることです。

何に対してももっと良い方法はないか?今より効率的な方法はないか?など頭を使い続けて実践する人が成長する人です。

逆に少し会社での立場が上がったからなどと言って現状を維持することが成長を妨げます。

そんな成長を妨げないためにも危機感を持って仕事に取り組むことや与えられたことだけでなく先手先手で仕事をしていくことが大切です。

また自分の殻に閉じこむのは避けて周りから刺激を受けることでさらに成長させてくれるでしょう。

自分がどんな自分になりたいかを明確にして成長できる人になっていきましょう。

【総括】成長できない人とは

  • 考えることを辞めて、現状を維持する
  • 危機感を持って取り組んでいない
  • 与えられたことしかしない
  • 自分の殻に閉じこもる