朝活

なぜ飽きないの?朝ごはんが毎日同じメニューでも良いわけ

こんにちは、朝活歴3年目の和やんです。

今日は毎朝同じメニューの朝ごはんでも飽きがこないわけを紹介します。

こんな悩みはありませんか?

  • 朝ごはんのメニューを考えるのがめんどくさい
  • 朝ごはんを作るのが大変
  • 毎朝同じメニューは飽きそう

これらの悩みを解決するような内容となっています。

僕自身ここ数年は同じメニューの朝ごはんを毎日食べています。

しかし毎日同じなのに全く朝ごはんに飽きがきたことがありません。

今日はちょっと違う朝ごはんを食べようとかなったこともないのです。

自分が食べている朝ごはんが体に合っていると感じることができれば同じメニューの朝ごはんでも飽きることはないのではないかと考えます。

今日はそんな同じ朝ごはんでも飽きないわけを紹介していきます。

最後まで読んで頂けると毎朝しっかり朝ごはんを食べようと思えるような内容となっています。

毎朝のメニュー

毎朝、ご飯・味噌汁・サラダ・納豆といった朝ごはんを食べています。

みるからにすごく健康的な朝ごはんなのですごく体の調子が良いです。

この朝ごはんを休みの日も仕事の日も関係なく毎日食べています。

朝ごはんを毎日しっかり食べることで午前中のパフォーマンスアップにも影響を与えていると実感しています。

和やん

朝ごはんが良い影響を与えていると実感できると朝ごはんを欠かすことがないよ!

他にもこの朝ごはんで健康的になったことが実感できたり、毎朝同じなのでメニューを考えることもしなくて良かったりと多くのメリットを感じています。

同じメニューだと飽きると思われるかもしれませんが、それ以上のメリットを実感できると飽きることはありません。

次章から上記の朝ごはんを毎日食べるメリットについて掘り下げて紹介していきます。

毎朝のメニュー

  • 毎朝、ご飯・味噌汁・サラダ・納豆を食べている
  • この朝ごはんに多くのメリットを感じているから飽きない
  • 効果を実感できると毎日欠かさなくなる

朝ごはんが毎日同じでも飽きないわけ

健康

ご飯・味噌汁・サラダ・納豆の朝ごはんで飽きない最大の理由は健康的になったからです。

元々便秘だったお通じが改善し、肌荒れも改善しました。

便秘はガスが溜まってお腹が痛くなりますし、肌荒れは顔にできものができるので悩みの種でした。

しかし、そんな悩みが朝ごはんで解決したためこの朝ごはんを辞められなくなったのが同じメニューの朝ごはんでも飽きない最大の理由です。

和やん

大きなメリットを感じられるかが重要だね!

このように同じメニューの朝ごはんでもしっかり食べるとどんな良いことがあるのかがわかれば飽きることはありません。

健康的な朝ごはんをしっかり食べることで健康診断の結果が改善された、朝からパフォーマンスが落ちない、集中力が維持できるなど自分がメリットを感じられるかがポイントになってきます。

働けるのも、体を動かせるのも健康な体のおかげです。

健康に気を遣うことは自分を労わることにもなるので、朝ごはんから健康について考えていくのも良いことだと思います。

朝ごはんをしっかり食べて健康的な毎日を過ごしていきましょう。

朝ごはんが毎日同じでも飽きないわけ ①

  • ご飯・味噌汁・サラダ・納豆の朝ごはんで健康的になった
  • 大きなメリットを感じられると飽きない
  • 朝ごはんから健康を考えることは重要

ルーティンになる

同じ朝ごはんを食べ続けることでそれが習慣化されて毎日のルーティンになります。

習慣化やルーティンにまでなると同じメニューの朝ごはんでも飽きることが無くなるのです。

毎日、だいたい同じ時間に同じものを食べることで朝のスイッチが入ります。

毎日の習慣になることで体も目覚め、動けるのではないかと考えます。

和やん

ルーティン化すると飽きるなんて考えもしないよ!

朝活をしている人など朝から集中して頑張りたいという人ほど朝ごはんをルーティン化することをオススメします。

それは朝ごはんをルーティンにすることでその後の集中力が増し、作業が捗ると実感しているからです。

何を食べれば自分の力が発揮できるかは人によるかもしれませんが、体にエネルギーを入れたほうが体は動くし集中力も増します。

朝活という認識が無くても朝からお弁当作りをしているお母さんや早起きして運動しているお父さんなど朝から頑張っている人ほど朝食が大事になってくると思います。

しっかり朝ご飯を食べて、朝をより活動的にしていきましょう。

朝ごはんが毎日同じでも飽きないわけ ②

  • 同じメニューがルーティンになる
  • 朝ごはんをルーティンにすることで集中力が増す
  • 朝ごはんがスイッチになって体が動く

考えなくていい・作らなくていい

朝ごはんのメニューが同じだとメニューを考える手間がありません。

また僕のように朝ごはんがご飯・味噌汁・サラダ・納豆だとすると前日の夜に全て準備ができるので朝に作る必要がありません。

よそったり、温めたりする程度です。

このように朝から朝ごはんの準備をする必要がないため、朝ごはんを食べないという日がないのです。

和やん

朝からご飯を考えるのは大変だよね

めんどくさいことを朝からやらないというのは朝ごはんを毎日食べていくのには意外と重要なんじゃないかと思っています。

朝から朝ごはんを考えない・作らないっていう手間を省けるだけでもかなり朝が楽になります。

めんどくさいなど朝から負の気持ちを持たないことは重要です。

朝ごはんも上手く工夫できれば、毎日欠かすことなく食べられます。

朝から元気よく動けるように朝食を大事にしていきましょう。

朝ごはんが毎日同じでも飽きないわけ ③

  • メニューを考えなくていい
  • 朝から作らないように工夫できれば飽きない
  • めんどくさいを省けると同じメニューでも続けられる

まとめ

毎朝同じメニューでもその朝ごはんに大きなメリットを感じられれば朝ごはんに飽きることはありません。

健康的になれたり、朝からパフォーマンスが上がったりなど朝ごはんには多くのメリットがあります。

このようなメリットを自分が実感できるかがポイントになってくるのです。

同じメニューの朝ごはんだとメニューを考える手間がない、朝から頑張って作る必要もない、これだけでもかなり朝が楽になります。

またご飯・味噌汁・サラダ・納豆の朝ごはんはすごく健康的になります。

これらのメリットが大きいの感じているので僕自身同じメニューの朝ごはんがルーティンになっているのです。

朝ごはんを食べるの自分にとってどんな良いことがあるかを感じながら朝を過ごしていきましょう。

【総括】朝ごはんが毎日同じでも飽きないわけ

  • 大きなメリットを感じている
  • ご飯・味噌汁・サラダ・納豆は健康に良い影響を与えてくれる
  • 同じだとメニューを考える手間がない
  • 前日に準備しておけば、作る手間も省ける