メンタル

朝はやる気が出ない?モチベーションが上がらないわけとは!

こんにちは、朝活歴3年目の和やんです。

朝は全然やる気が出ない!という現象の原因について紹介していきます。

こんな悩みはありませんか?

  • 朝は疲労感がすごくてやる気が起きない
  • 眠気が襲ってきて体が動かない
  • ストレスで朝が憂鬱

このような悩みを抱えていたらなかなかモチベーションややる気が湧いてこないと思います。

やる気が出ない朝を迎えるのはツライですよね?

朝を迎えるのも少し嫌になるかもしれません。

しかし最後まで読み進めていただけると朝やる気が出ない原因と改善法が見えてきます。

知識を蓄えて、実践に移し良い朝を迎えていきましょう。

やる気が出ないのは普通

朝やる気が出ないっていうのは不思議なことではありません。

毎日忙しい日々を過ごしているとなかなか朝からやる気を出すというのは簡単なことではないからです。

そのため朝やる気が出ないという自分に対して自己嫌悪に陥る必要は全くないのです。

自己嫌悪に陥るというような自分で自分を責めることが1番良くなかったりします。

和やん

やる気が出ない自分も受け入れて、これからどうしていくかを考えようね!

今の自分や過去の自分に目を向けるのではなく未来に目を向けてこれからどうしていきたいかを考えて行動するのが重要です。

そのため今やる気が出ない自分を責めるよりもこれからどうしていきたいかを明確にするほうが、前向きになれますし改善法も見つかります。

朝からやる気が出なくて何もできない自分が嫌だ!と思うのと同時にこれからそれをどう改善していくか?そして自分がどうなっていきたいか?を考えて行動していきましょう。

次章から紹介するやる気が出ない原因が良いヒントになると思います。

やる気が出ないのは普通

  • 朝やる気が出ないのは不思議じゃない
  • やる気が出ない自分を責めるのが1番良くない
  • 過去より自分がどうなりたいかを考えて行動するのが大切

朝モチベーションが上がらないのは?

不規則な生活

不規則な生活をしていませんか?

夜寝る時間がバラバラ、仕事の日はしっかり起きるけど休日は昼前まで寝ているなど不規則な生活は目覚めもやる気も落ちます。

夜泣きの子供をあやしたりなどなかなか一定の生活リズムで生活をしにくい人もいるかもしれませんが、できるだけ生活リズムを安定させることがオススメです。

なかでも寝る時間と起きる時間を安定させると朝スッキリ目覚められるのでモチベーションも上がります。

和やん

生活リズムを一定にすると朝のやる気が全く変わってくるよ!

そのため朝が弱い、しんどくて体が動かないという人ほど生活リズムを一定にすると朝のモチベーションの違いを実感できるでしょう。

また朝活ができるくらいにまでなると家事など日常生活で必要なことだけでなく自分のやりたいことをする時間まで確保できるかもしれません。

自分のやりたいことができる時間があるとさらに朝から活動的になれます。

それもスタートは不規則な生活を改善するところから始まります。

良い朝を迎えらるように生活リズムを安定させていきましょう。

朝モチベーションが上がらないのは ①

  • 生活が不規則
  • 朝をスッキリ迎えられていない
  • 寝る時間と起きる時間を安定させるところからスタート

疲労感

前日の疲れがとりきれてないことありませんか?

疲労が取れてないのに朝からやる気を出して、モチベーションを上げるというのはなかなか難しいと思います。

しっかり眠れなかった、前日が忙しかったなどから疲労感を感じたまま朝を迎えることもあるでしょう。

しかし疲労感を改善することができればかなり朝のやる気やモチベーションがアップします

和やん

疲労はやる気が出ない大きな原因になるよ!

朝は1日の疲れを溜めた夜とは違い、1日の始まりなので睡眠によって前日までの疲れをしっかりとることさえできれば活動的になれるでしょう。

家事なども朝にやれるところまでできれば、お昼以降かなり楽になります。

そうすると夜も早くに家事を終えることができ、早く眠れて、朝も早く起きて活動的になれるという好循環を生むことができるのです。

このように疲労を回復した状態で朝を迎えるとかなり自分のモチベーションが上がるので疲労回復に努めていきましょう。

朝モチベーションが上がらないのは ②

  • 朝に疲労感がある
  • 睡眠で疲労を回復できていない
  • 疲労がやる気が出ない原因となっている

心の余裕

疲労感というと体の疲労を回復させることをイメージずると思いますが、心の疲労を回復させることも必要です。

ストレスが溜まっていたり、鬱ぎみだったりと心が疲れていると朝からやる気を出していくのは難しいでしょう。

そのためリフレッシュするなどして心を回復させていくことが必要です。

そして心に余裕が生まれてくるとベストです。

和やん

しっかり休んで体は回復していても心がダメだったらやる気は出ないよ!

また心の余裕には時間にも余裕をもつことが大切です。

自分の思い通りに物事が進まず時間がかかってストレス、朝起きられなくて準備の時間が無くてストレスなど時間と心の状態は大きく関わってきます。

毎日忙しい日々を過ごしていると難しいかもしれませんが、時間に少しでも余裕をもてると心にも余裕が出てくるでしょう。

ギリギリで行動するのではなく、少し余裕をもって行動できるといいですね。

朝モチベーションが上がらないのは ③

  • 心の疲れを回復させる
  • 心の余裕と時間の余裕は大きく関わっている
  • 何事も余裕を持って行動するのは大切

まとめ

朝からやる気が出ないのは不思議なことではありません。

日々忙しい毎日を過ごしていたら疲れも溜まって朝からやる気が出ないという日もあるでしょう。

そのためやる気が出ない自分を責めるのではなく、これからどうしていきたいかという未来を変えるために行動していくことが大切です。

朝からやる気を出して活動的になるには不規則な生活の改善・疲労感・心の余裕が大切です。

生活リズムを安定させることで朝の目覚めが良くなりスッキリとした朝を迎えることができます。

また体と心に疲労を回復させて朝を迎えることが朝からやる気を出すのに重要になってきます。

このように朝を快適に迎えることが重要です。

しっかり自分の生活を見直して、良い朝を過ごしていきましょう。

【総括】朝からやる気を出せないのは?

  • やる気が出ない自分を責めている
  • 不規則な生活で朝をスッキリ迎えられない
  • 体の疲労が溜まっていて体が動かない
  • 心が疲れていてやる気が出ない