朝活

休日こそ早起きすべき?休みに早く起きるメリットとは!

こんにちは、朝活歴3年目の和やんです。

今日は休日こと早起きすべきなのか?ということについて紹介しています。

こんな悩みはありませんか?

  • 休日も早く起きたいのに起きられない
  • 休日なのに疲れがとれていない
  • 朝ゆっくり寝すぎて1日が短く感じる

最後まで読んで頂けるとこれらの悩みが解決し、有意義な休日を過ごすことができます。

休日は平日に比べてどのくらい朝はゆっくり寝ちゃいますよね?

普段はできない二度寝をしたり、目覚ましをかけずに寝たりとそれはそれは幸せです。

起きた時間にびっくりすることもありますが、ゆっくり寝られるのはすごくいいですよね。

でも夜になる頃に今日の1日すごく早かったな!あまり疲れが取れていないな!と感じることはありませんか?

そう感じるのは遅起きが原因かもしれません。

今日は明日から試したくなる休日でも早起きするメリットを紹介していきます。

休日に早起きするってどういうこと?

この記事の休日の早起きとは仕事の日と同じ時間に起きるという意味で使います。

仕事の日は朝6時に起きるなら休日も朝6時に起きれば早起きというふうに考えています。

休日も仕事の日と同じように起きている人は少ないでしょう。

普段より4時間も5時間も遅起きという人もいます。

和やん

ゆっくり寝るのは幸せだけど、疲れが取れないこともあるよ!

普段と同じように起きるのは休日感がない!と思われるかもしれません。

しかし休日も仕事の日と同じように起きられると1日をより有意義に過ごせますし、生活リズムも崩れません。

また夜も早くに眠気がきて、眠れないなんてこともないでしょう。

このように休日も早起きすると多くのメリットがあります。

それらのメリットを詳しく次章から紹介していきます。

休日も早起きして、快適な休日を過ごせるようにしましょう。

休日に早起きするとは?

  • 仕事の人同じように起きる
  • 遅く起きすぎると疲れが取れないこともある
  • 早く起きるとメリットがたくさんある

休みの日に早く起きるメリット

1日を有意義に過ごせる

早起きすると1日を長く感じることができます。

休日を長く感じることができれば最高ですよね?

ゆっくり寝ることも幸せですが、朝しっかり起きて1日を有意義に過ごせるのもすごく良いと思います。

朝しっかり起きられればその分の時間を活用することができ、休日に自分のやりたいことをしやすくなるでしょう。

和やん

休日も早く起きられると買い物とかも混雑する時間を避けれたりするよ!

早く起きれば時間に余裕が生まれ、気持ちにも余裕が生まれます。

新しいことにチャレンジしたり、何かを学んだりと余裕が生まれたからこそできることもあります。

今の環境を変えたいと思うなら何か行動する必要がありますし、そういう行動を助けてくれるのが休日の早起きでしょう。

そうやって1日を有意義に過ごせたら未来が変わります。

未来を今より良くしたいという人ほど休日の早起きはオススメです。

休みの日に早く起きるメリット ①

  • 有意義な1日を過ごすことができる
  • 朝から行動すると外出も混雑を避けられる
  • 何かにチャレンジをしやすくなる

生活リズムが崩れない

仕事の日と同じように起きていれば生活リズムは崩れません。

1.2時間仕事に日よりゆっくり寝るとかならいいのですが、普段より寝るのも起きるのもめちゃくちゃ遅いとなるとあまり良くないです。

生活リズムを大きく変えることは体の負担になり、疲労回復を妨げることになります。

休日の寝だめにあまり効果を感じないのはそのためです。

和やん

自分の生活リズムを大切にしようね!

完璧に仕事の人同じように生活を送れなくてもある程度一定の生活リズムで生活するほうが仕事のパフォーマンスも上がります。

土日休みならどちらか1日はゆっくり寝て、1日は早く起きるのでいいでしょう。

早く起きて、いつも通り朝ごはんを食べてという生活が休日にできればベストです。

自分に合った良い生活リズムを維持して、休日の1日もより有意義に過ごせるようにしていきましょう。

休みの日に早く起きるメリット ②

  • 生活リズムが崩れない
  • 疲労回復を助ける
  • 仕事のパフォーマンスが上がる

夜早く眠れる

早く起きれば、早く眠れます。

この繰り返しが早寝早起きの習慣を作ってくれるのです。

夜早く眠れれば、次の日仕事でもスッキリ起きることができますし、朝を快適に迎えることができるでしょう。

ブルーマンデーと呼ばれるような症状も予防できると思います。

和やん

夜眠れないとストレスになるから眠れたほうが良いよね!

早寝早起きの習慣が身につくと健康にも良い影響を与えてくれます。

休日の間に体の疲労だけでなく心も回復させることも大切です。

早く起きて、早く寝るというのは体も心も健康的になり、仕事へのモチベーションも上がるでしょう。

早く起きれば、早く寝やすくなります。

それが体と心を健康的にしてくれます。

その健康が仕事へのモチベーションとパフォーマンスに良い影響を与えてくれるのです。

良い習慣を身につけて、前向きに頑張っていきましょう。

休みの日に早く起きるメリット ③

  • 早く眠れる
  • 心と体を健康にしてくれる
  • 仕事へのパフォーマンスが上がる

まとめ

仕事の日と同じように休日も朝早く起きることで多くのメリットがあります。

早く起きることでより1日を有意義に過ごすことができますし、何かチャレンジする時間もとれるようになります。

また同じ時間に起きることで生活リズムを崩す心配がなく、休日を快適に過ごすことができるでしょう。

早く起きれば早く眠ることも容易になり、体も心も健康的になっていきます。

これらのメリットから休日も早く起きることをオススメします。

しっかり起きて、1日を有意義に過ごし、より良い日々を送っていきましょう。

【総括】休日に早起きするメリットとは

  • 1日を長く有意義に過ごせる
  • 朝から行動することでチャレンジしやすい
  • 生活リズムが崩れない
  • 夜早く眠れて健康的になる