メンタル

自己嫌悪に陥らないで!夜に疲れて勉強できない時の対処法!

こんにちは、朝活歴3年目の和やんです。

今日は夜に勉強できない時の対処法について紹介します。

こんな悩みはありませんか?

  • 夜勉強しようと思ってもやる気が起こらない
  • 集中力が維持できない
  • 疲れて机に向かうことができない

これらの悩みは多くの人が抱えています。

なぜなら1日の疲れを抱えてそこから勉強というのは至難の技だからです。

そのため学校や仕事から帰った後に勉強のやる気を起こすのは難しいと思います。

こう言っていると勉強できないのは気持ちの問題だとか言われそうですが、そうではありません。

だって勉強しようという気持ちはありますよね?

そう、気持ちはある人がほとんどです。

そこで今日は勉強しようという気持ちはあるのにできない!っていう悩みを解決していきたいと思います。

疲れて勉強できないのは悪いことじゃない

先ほども少し話しましたが、夜に勉強するほうが至難の業です。

学校や職場での疲れやストレスを抱えて帰ってきたのにそこから勉強というのは簡単ではありません。

そのため疲れて勉強できない自分を責めたり、自己嫌悪に陥らないようにしましょう。

そうやって自分を追い詰めると勉強を始める以前にメンタルが崩壊してしまいます。

和やん

自分のメンタルや体力を整えて、毎日楽しく過ごすのが1番だよ!

そうはいってもテスト前や受験・資格に向けた勉強もしないと良い結果を得ることはできないですよね。

そのためまずは机に向かう準備としても自分のメンタルや体力を整えることが大切です。

その中で自分の出来ていないことばかりに目を向けるのではなく、毎日仕事や学校にちゃんと行けているなどしっかり出来ていることにも目をむけていきましょうね。

こうやって勉強できる状況に近づけてもやる気が起こらないのなら次章からの対処法を参考にしてください。

疲れて勉強できない

  • 疲労が溜まった夜に勉強するのは簡単じゃない
  • 出来ない自分を責めるのも良くない
  • まずは勉強できるメンタルや体力を整えることが必要

夜に勉強できないときの対処法

シャワーを浴びる

勉強する前にシャワーを浴びるとスッキリして勉強に集中することができます。

眠気がある時にシャワーを浴びることは効果的です。

水を浴びることで目を覚ましてくれますし、体も清潔になります。

そのため勉強を開始する時間に合わせてシャワーを浴びることがオススメです。

和やん

シャワーを浴びたらすぐに勉強を始めようね!

シャワーを浴びても時間が経つとスッキリした気分より、疲れや眠気が勝ってしまい勉強を始めにくくなります。

そのためシャワーが終わったらすぐに開始できるように準備してから入るのも良いでしょう。

誰しもが1日1回はある入浴タイムを上手く活用して勉強できる環境を整えていきましょう。

夜に勉強できないときの対処法 ①

  • シャワーを浴びる
  • 自分をスッキリさせることで勉強できる
  • 眠気がある時にシャワーが効果的

歌を歌う

歌を歌っているときって疲れを感じないですよね?

カラオケで自分が歌っているときに眠くなることは無いし、テンション上がると疲れも眠気も飛びます。

家だと家族など周りに迷惑をかけない気配りは大切ですが、勉強を始める前に歌って気分を良くすることオススメです。

気分を良くすることで机にも向かいやすくなり、集中もできます。

和やん

勉強を始めるために歌うってことを忘れないでね!

歌うことで気分が良くなり、歌ってばかりでも勉強はできません。

歌い過ぎて疲れたとなると本末転倒です。

しっかり時間を決めるなどして勉強に向かいましょう。

歌って勉強のモチベーションを上げて、良い結果が得られるように取り組んでいきましょう。

夜に勉強できないときの対処法 ②

  • 歌を歌う
  • 歌って気分を上げることで疲れを飛ばす
  • 気分を上げることで勉強のモチベーションの維持になる

寝て朝に勉強する

夜に勉強をすることを諦めて、朝早く起きてするという方法です。

どうしても眠い時は寝て、朝にするということもオススメです。

僕は朝活歴3年目なので夜にはあまり行わず、朝をメインに勉強をします。

朝は起きられないという心配もあるかもしれませんが、思い切って寝て、朝に勉強したほうが集中できます。

和やん

朝は夜と違って、寝て体力が回復した状態だから集中できるよ!

夜は全然勉強できないと感じているなら生活を朝型に切り替えるのも良いでしょう。

また夜は残業やご飯会など帰宅時間がバラバラだと思います。

しかし朝は自分さえ起きれば安定して勉強時間を確保できるので、勉強の計画を立てやすいというメリットもあります。

1日24時間は誰しもが平等に与えられた時間なので、その時間をどう上手く使っていくかを考えて行動していきましょう。

夜に勉強できないときの対処法 ③

  • 思い切って寝て、朝に勉強する
  • 夜に勉強できないと感じるなら朝型に生活を変えるのも良し
  • 朝は起きさえできれば安定して勉強時間を確保できる

https://www.asakatunabi34.com/?p=100

まとめ

夜に勉強することは簡単なことではありません。

1日の疲れを抱えた状態ではなかなか勉強に向かう体力が残っていないでしょう。

そのため勉強ができない自分を責めたり、自己嫌悪になる必要はありません。

自分ができていないことより、自分ができていることに目を向けて生活していくことが大切です。

今日は勉強する方法としてシャワーを浴びる・歌を歌う・朝にやるという方法を紹介してきました。

どれも集中して勉強するために理にかなっていると実感しています。

そのため自分に合った方法で、自分にとって最も良いやり方で勉強を行い、良い結果が得られるようにしていきましょう。

【総括】夜に疲れて勉強できない時の対処法

  • 勉強できていない自分を責めないことがまず重要
  • シャワーを浴びてスッキリした状態で勉強する
  • 歌を歌って気分を上げてから机に向かう
  • 寝て、翌日の朝集中できる状態で勉強する