朝活

通勤時間は無駄にしない!朝の電車時間を有意義に過ごす方法とは

こんにちは、通学時間の勉強でFP2級を取得した和やんです。

今日は無駄に感じる通勤時間を有意義に使う方法を紹介していきます。

こんな悩みはありませんか?

  • 通勤が時間の無駄だと感じる
  • 満員電車が苦痛で仕方ない
  • 朝通勤をすると考えるだけでも憂鬱になる

今回はこのような悩みを解決し、有意義な通勤ライフを送る手助けになるような内容となっています。

通勤って時間も無駄にしている気がするし、人も多いしなかなか前向きな気持ちで通勤時間を過ごせませんよね?

僕自身も電車時間を上手く活用できずに過ごしている期間が長くありました。

しかし友達から『時間の無駄じゃない?近くに住んだら?』と家庭環境など何も考えずに言われたことに腹が立ち、電車時間を無駄にしないための方法を考えた結果FPの勉強を始めました。

始めてみると意外にも自分がやりたい勉強をしていたことで、電車時間がより有意義で楽しい時間になったのです。

さらにその電車時間での勉強が資格取得に繋がりました。

このように毎日の習慣である通勤などの変えられない時間を有効に使う力は大切です。

最後まで読んで頂けると今より有意義な通勤時間を送れる方法を得られます。

通勤を時間の無駄と感じるわけ

通勤時間を無駄に感じる最大の原因は自分のための時間ではないからです。

何をしたらよいのかわからない、何もすることがないと通勤時間で感じていませんか?

通勤時間を自分のやりたいことをする時間に変えれば無駄と感じることはありません。

和やん

通勤時間こそ自分を高めて他の人と差をつけるチャンスだよ!

そんなこと言っても満員電車だから何もできないよ!と感じているなら通勤時間を少し前倒しにすることをオススメします。

前倒しにすることで座れなくても少し余裕ができ、本を読むことや資格の勉強をすることができるはずです。

このように読書するなどといった自分の時間として通勤が行えると有意義な時間の使い方になります。

次章では電車時間をより有意義にする方法を紹介します。

通勤を無駄と感じるわけ

  • 自分の時間ではないから
  • 何をやっていいかわからないから
  • 通勤時間でやりたいことができれば無駄と感じない

電車時間を有意義に過ごす方法

勉強

電車はすごく静かな環境なので語学や資格の勉強をするのにとても良い環境です。

座れなくても勉強の本を読むことができれば電車時間を有効活用することができます。

もし電車が満員過ぎて参考書を広げる余裕もないというなら、イヤホンから音声で学べるサービスを活用するのも良いでしょう。

和やん

学びたい内容をYouTubeで聞くのも良いと思うよ!

1日20分の電車時間でも1週間続ければ1時間半以上の勉強時間になりますし、それが1ヶ月、1年と続くとかなりの勉強量になります。

僕も実際にFP(ファイナンシャルプランナー)3級と2級の資格は電車で毎日本を広げて勉強していたので合格しました。

おそらく、電車時間を活用していなければ合格できていなかったと思います。

通勤時間を急に0分にすることはできませんが、自分の時間として過ごすことができれば通勤が無駄になることはありません。

自分のために時間を有効に使っていきましょう。

電車時間を有意義にするには?①

  • 語学や資格などの勉強をする
  • 本さえ広げられれば勉強はできる
  • 満員電車で身動きがとれないのなら、イヤホンから音声で学ぶ

読書

通勤時間を有意義にしたいけど、取りたい資格は特にないという人には読書がオススメです。

社会人になって人間関係が狭まっていませんか?

忙しくなったり、地元を離れたりしたがために会社以外の人と関わることが減ったという人は多いと思います。

人と関わることが減ると人から刺激をもらうことが減ります。

そうすると自分の成長は止まり、思い描いていた人生とは違ったものになるでしょう。

そこでオススメなのが読書です。

本は著者の考えが詰まった最高の学びのツールなのです。

和やん

本から得られるものはたくさんあるよ!

僕も読書がちょっとした趣味なのですが、人とのコミュニケーションについてやお金については本から学びました。

たくさん本を読むことがより良い人生を導いてくれます。

通勤時間を使って多くのことを得られるようにしていきましょう。

電車時間を有意義にするには?②

  • 本を読む
  • 読書により新たな価値観が得る
  • 読書で参考になる部分は自分ものにする

副業

携帯さえ見ることができれば副業することは可能です。

ブログを書いてみたり、副業のサイトから仕事を受注したりと稼ぐ方法はあります。

会社に行きたくない!自分の力で稼げるようになったら嫌なことはやらなくていいのに!と思ったことはありませんか?

そういった思いを達成するために電車時間を利用するのも有意義な時間の使い方になります。

和やん

思った結果がでなくても行動することが大切だよ!

自分の人生をどうしていきたいか?という問いかけにもっとお金を稼ぎたいと思うなら副業で小さく始めることをオススメします。

何かを0から立ち上げるのも良し、ランサーズやココナラなどサイトを利用したりするのも良し、自分の人生自分で切り拓いていきましょう。

そんな経験のために電車時間を利用できるとかなり有意義な電車時間になると思います。

電車時間を有意義にするには?③

  • 副業をする
  • 行動力を養う時間にする
  • 自分でお金を稼ぐという経験に時間を使う

まとめ

通勤時間を無駄と感じる原因はその時間が自分の時間になっていないからです。

それは主体的な時間の使い方ではなく、自分が望んでいない時間の使い方になっている可能性が高いです。

そのため通勤時間を自分がやりたいことをやる時間に変えることをオススメしています。

やりたいことをやる!という考えから

  • キャリアアップのために資格や語学の勉強
  • 学校では学ばない知識を得られる読書
  • 自分で稼ぐ経験を得られる副業

これらをオススメしてきました。

この中に無くても自分の主体的な通勤時間にすることができれば、通勤の憂鬱さや無駄と感じることが減るはずです。

自分にとって有意義な時間をしていけるようにしましょう。

【総括】 通勤時間をより有意義にするには

  • 自分の主体的な時間にする
  • その方法として勉強・読書・副業がオススメ
  • 通勤時間をどう有効に使うかを考えることが重要
  • 自分がやりたいことができる時間になると通勤が苦にならない